HomeNews >  講  演

 講  演

第94回セミナー < IT ビジネスの海外進出 2  >

2017年8月23日(木曜日) 参加者:47名 <主催:スクエアfreeセミナー>にて、

「アジア最後のフロンティア ミャンマー」〜まだ今からでもビジネス参加に間に合う!〜 と題して講演して参りました。

「日本は少子高齢化の時代に突入し、一億総活躍社会の実現に向けた「働き方改革」が推進されていますが、一方で「ヒト・モノ・カネ・情報」などが国境を越えて行き来するグローバル化への取り組みも進んでいます。例えば東南アジアの各国は「経済特区」を整備して外資系企業を誘致するなどの積極的な施策を取っています。また、これらの中にはITに特化した経済特区もあります。
そこで、今回は以前一度テーマとして取り上げました「ITビジネスの海外進出」の第2弾として、積極的なグローバル化を推進しているアジア各国を取り上げて、参加者の皆様に今後のビジネス展開を考える上で参考になる情報をお届けする場としてセミナーを企画」

(合弁会社TCMミャンマーは、下記内容で講演)

海外ビジネスの中でも比較的難易度が低く感じるアジアへの投資先として、また国内の人材不足を補完する技能実習生の送り出し先として、最近注目されているミャンマーの最新の概況から政治、経済、文化を、そして日本人と相性が良いと言われるミャンマー人の気質について、ミャンマー経験20年以上のコンサルタントが、その付き合い方とそこでのビジネス成功の秘訣を交えてミャンマーをご紹介致しました。

講師:都築 治    (合同会社TCM ミャンマー コンサルタント)

講師:井口 久生 (合同会社TCM ミャンマー コンサルタント)

 

■■■弊社はご要望に応じセミナー等講演のご依頼をお請けして参ります。どうぞお気軽にご相談くださいませ。■■■